本文へスキップ

株式会社ヒューマン・ナレッヂは、前田流5S活動指導を専門とするコンサルティング会社です。

お問合せ【東京】TEL. 03-5325-3236

【本社】〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西12丁目1-28 北4条ビル8F

コンサルティングConsultant

パートナーとしてご協力いたします!


弊社コンサルティングは、5SとJIT(ジャスト・イン・タイム)方式を取り入れた指導方法にて、事業規模・業種・経営目的(体質)に合わせた改革を実践しております。

5SやJIT方式とは、もともと「モノづくり(生産現場)」より養われてきた改善・改革の手法です。

そのため、5SやJIT方式は「モノづくり(生産現場)」に対する手法であると、捉えている方も多いようですが・・・

弊社で考える生産とは、「モノづくり」も当然のことながら、モノづくり以外にも各企業がお客様や得意先へ向けて提供している「活動」「サービス」の全てが利益を創り出す「生産」であると考えております。

【生産】=【必要とされる生きた商品(製品)やサービスを提供し利益を創り出す】

この確固たる仕組みづくりこそが「5S改革」なのです。

5S改革は、製造現場だけの活動では無く、営業・事務職などあらゆる企業内の職場に対応可能であり、全職場が取組むことで「生きた職場を生み出し」企業を発展向上へと導くことが可能となるのです。


【弊社5S改革指導の流れ】
    意 識 改 革
                                         
             ↓             人
    目で見える化  
      ↓            ↓  物
  業務プロセス     生産プロセス  
                                             構 築
    ・人 ・モノ ・金 ・設備 ・作業方法 ・技術 ・管理  ・販売 ・サービス ・情報 ・在庫低減 ・工数低減  ・リードタイム(サイクルタイム)短縮  ・生産性向上・原価低減・・・
              
  企 業 利 益 

環境・体質強化
社の指導方法は、単純に5S活動を強制的に「やらせる」ことは致しません。

通常は、社員の意識改革(5Sの理解)から始めます。
【何故、5Sをしなければならないのか・・・】

何故、意識改革から?

現在、社内にて5S活動に取組まれている方の中にも「5Sがなぜ必要なのか?」と言う事を理解せずに上司からの命令だけで「いやいや」取組んでいませんか?

本当の5Sを理解しなければ継続などあり得ません!まずは正当な5Sを知る必要がございます。

それともう一つ!!

弊社のコンサルティングは、「問題解決」「経営向上」だけではなく、最終的にはコンサルタントを必要としない企業体質を構築していきます。
そのためにも、社内全員が5Sの必要性と重要性を理解していただく必要があるのです。

コンサルタント導入の成功と失敗の判断は、当然お客様の考え方となりますが、外部コンサルタントの指導契約中、又は終了時点において大体は経営効果と言う「結果」を残します。

しかし、コンサルタントとの契約終了と共に元の鞘へと戻ってしまうケースを実体験も含め多く見聞きいたしました。

体質が悪い方へと戻る自体、本来の「結果」ではないと弊社では考えます。

コンサルタントの本来の仕事とは、一時的な効果や結果ではなく、指導内容がその会社の血となり肉となって発展し続ける体質にしてこそ、企業(お客様)への貢献であると弊社は考えております。

注1:企業再生(倒産危機)、早急な対処が必要な場合には「強制的指導」にならざる得ない場合もございます。



【改革アプローチ(5S推進管理体制)】

経営方針・戦略

 T:ターゲット(目標)
               ↓
 I:イメージ(あるべき姿)
               ↓
 P:プラン(計画)
               ↓
 D:ドゥー(実施)
               ↓
 C:チェック(検討)
               ↓
 A:アクション(処置)

弊社のコンサルティングは、貴社へ訪問させて頂く回数が限られております。

契約状況により、月の大半は貴社内で進めて頂く必要がございます。

そのため、上記のプランニングにより期日を明確にしながら推進してまいります。

指導期間、指導日数、貴社の体質(体力)、計画により変動はございますが、まずは1歩を着実に踏み出し、30点→50点→80点→100点と積み重ねていくことが大切になります。

評価や基準を決めていくことで、貴社の問題点も自ずと洗い出されます。



【貴社の目的に対応した指導】

パートナーとして、貴社で考えている「やるべきこと」「やらなければならないこと
または「現状抱える問題点」などに的を絞った指導も行います。

そのため、指導の前後には必ず経営者の方ともお話をさせて頂きます。


会社が抱える問題点や悩みとは一体何でしょう?

●利益確保 : 売上減少や効率問題など利益が確保できない。
●組織統制 : 社内環境、伝達環境の変化から統一感が薄れ機能されていない。
●業務効率 : 従業員数のわりに、売上・利益に反映されない。
●生産性向上: 受注の増減に対し現場が対応できていない。
●コスト削減: 会社全体の経費など削減したい。
●在庫管理 : 削減または、適正な在庫を把握できていない。
●不良廃止 : 不良やミスが無くならない。
●従業員教育: 役職に応じた対応が出来ていない。

会社が抱える問題や悩みは、企業体質・経営環境(状況)によって様々です。

今!経営者(管理職)が思い悩まれている点を集中的に解決していきます。

経営で気になる点がございましたら、深く悩む前にご遠慮なくご相談ください。

健康を損ねては仕事もままなりません。ストレスを溜めて体を壊す前にお気軽にご連絡ください。

今すぐ問い合わせる
    お問合せフォームはこちら
お電話でのお問合せは
TEL 03-5325-3236
(経営相談、コンサルティングに関するお問い合わせは代表前田とご指名下さい)



【パートナー料金】

弊社コンサルティングは、なるべく貴社のご負担を軽減させて頂くと共に、中堅・中小企業にもお気軽にご活用いただきたく考えております。

意識改革から企業体質の構築まで(5S改革指導)
1日指導費用 / 50,000円(税別)〜の料金体制となります。

但し、企業規模・指導内容・契約期間により変動がございます。
(貴社の条件等がございましたら、ご遠慮なくご相談ください)

また、指導費用とは別に交通費及び宿泊費をご負担いただいております。
交通費の条件として札幌or新宿から貴社までのご負担が少ない方より実費でのご請求とさせて頂きます。
宿泊費は宿泊を伴う場合にご相談の上ご請求させて頂きます。
基本的には、必ず事前にご相談の上ご請求をさせて頂いておりますが、ご不明な点はお気軽にご連絡ください。



【パートナー契約と期間】

5S改革指導期間は、通常1年単位でのご契約とさせて頂いております。
貴社の体質に合わせた指導計画をお打合せ・ご相談後に作成いたします。

強制ではございませんので、ご契約は指導計画の内容を十分にご理解・ご納得いただいてからご判断ください。
ご納得頂けない場合は、お断りいただいても構いません。

※一度ご契約いただきました企業様は、ご契約終了後もご相談に対応いたします。

ご要望により、短期間・複数年のご契約も承ります

(ご希望・ご要望がございましたら、ご遠慮なくご相談ください)

今すぐ問い合わせる
    お問合せフォームはこちら
お電話でのお問合せは
TEL 03-5325-3236
(経営相談、コンサルティングに関するお問い合わせは代表前田とご指名下さい)

このページの先頭へ

バナースペース

株式会社ヒューマン・ナレッヂ

【本社】
〒060-0004
札幌市中央区北4条西12丁目1-28
北4条ビル8F

TEL 011-261-3399
FAX 011-251-5066

【東京】
〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-10-1
日土地西新宿ビル8F

TEL 03-5325-3236(お問合先)
FAX 03-5325-3238